FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツで書道 =夢= 

アッと言う間に過ぎ去ってしまった1週間。
物凄く充実した日々を過ごせた気がします。

先生の人柄、アシスタントの方の心遣い。参加者の意欲。通訳さんの表現力などなど。
1週間だけでは吸収できない程色々なことを教えてもらった気がします。

来年もドイツに住んでいたら絶対に参加したいですね♪
出来ることなら、いつの日か私がworkshopを企画出来る側に
立てたらどんなに素敵なことだろう~・・・。
なぁ~んて”夢”も描いたりしちゃいました。

何年先の話かなぁ~。30年後?ぅぅうう~ん
CIMG5528.jpg



応援宜しくお願いいたしますm(_ _)m
→→人気blogランキング
です
スポンサーサイト

コメント

ご無沙汰しております☆

busukeさんへ

本当に今回のWorkshopは私にとってよい経験になりました。
私自身も参加者だったのですが、漢字の意味・俳句の意味etcは勉強して行かないと説明出来なかったです。
でも、こうやって少しずつ積み重ねることで「自分の力になっていくのかなぁ~」なぁ~んて思ったりしましたv-16

皆さん、本当に楽しく書を書いていたのはとても印象的でした♪

私も、ヨーロッパのカリフラフィーに憧れちゃいます☆
From Tina

ドイツで書道、なかなか良い機会ですね。
私も大学のアジアの会で「書道の夕べ」なるものを開催したことがあるんですけど、、難しかった。
全くの素人さん達にまずは漢字の由来やなんか(中国版と日本版)を説明して、ワークショップしました。
やはり、漢字はドイツ人にとったら「かっこいい」らしく、皆夢中になって練習してましたよ。
こういう異文化交流も素敵ですよね。
↓のゲーテの詩のお習字もとっても素敵です。
私もこっちのカリグラフィー、興味あります!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://airmailgermany.blog13.fc2.com/tb.php/251-94df87a0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。