FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言えた! 

今日は言えなかった事が二つも言えた!

一つ目。
今日は暖かいにも関わらず、足元から冷えてしまい落ち着いて授業を受けられない始末…。
コートをかぶったりマフラーを巻いたりしながら授業を受けていましたがそれも長くは続かず・・・・。
我慢の限界…。
「ハイツング(暖房機)の近くで授業受けて良いですか?」
先生は、あっさり「どうぞ」と言って下さいました。
が・・・・。
私が移動したのは、ハイツングの近くの席ではなくハイツングにへばりついたの。
まるでセミの様に・・・。
恥ずかしかったけど、寒いだけで休めないし、授業受けたいし2時間我慢したんだから許して☆誰にも迷惑かけてないから…。
CIMG3702.jpg

二つ目は、最近新しく引っ越してきたご近所さんへの一言。
毎晩の様に、21:00を過ぎてから乾燥機を使うの。
乾燥機を使うと、家中にモーター音が響いて物凄くうるさい!
最初は我慢してたんだけど、さすがに今日はテスト勉強しなければならなかったので
我慢出来ない!
22:00過ぎに、「お願いだから、乾燥機止めて!うるさいの。
明日テストなのに勉強出来ないし、時間配分考えて洗濯して!」


はぁ~!やっと言えた!

ご近所さんも気にしてはいたらしく、アッサリ「ごめんね」と言ってくれました。
でも、言った後で「自分が周りに迷惑をかけていないか」心配になりました。
大丈夫だと良いんだけど…。やっぱり小市民なのかしら?ね。


寒いですわ☆→人気blogランキング
です
スポンサーサイト

コメント

小市民のサガ

jassiさんへ
ご無沙汰しております!お元気でいらっしゃいますか?
日本だと、「感じ取る」とか「それとなく伝える」なんて言葉がありますが、外国ではそんなの通用しませんよね。。。
自分の意思は口に出さないとだめ。自由を求めたら責任も伴う。
厳しいけどこれも訓練なんですよね☆

少しずつ少しずつ

Busukeさんへ
本当にここに来て感じることは、「他人は他人。自分は自分」
この考えが徹底していること。
最初は慣れず辛かったけど、
”黙ってても改善されない”ことを悟りました。
乾燥機の音もピタリ止まったし、学校でも寒さを気遣ってくれるように
なりました。
自分の思いは口に出さないとダメですね☆

小市民は辛いね

Tinaさん、こちらへはご無沙汰してすねー。
苦情とか席移動の件とか、なかなか日本人(僕もそうですが、小市民)には
なかなか切り出せないものですよねー。
日本だと少しぐらい我慢しろ!と思われるのが普通でしょうし。
でも日本だとそういうのを暗黙のうちに伝えるというのが可能ですけどね・・
busukeさんの言うとおり、やはりドイツでは自分の意思表示ははっきりとなんですよね。
うーん、お互い小市民同士、、厳しい世の中ですね。
頑張りましょう!

我慢はダメね。

こういうことは我慢しないで言っちゃった方が楽ですよね。
特にハイツングの件なんかは、下手したら膀胱炎になっちゃったりするし。
ドイツ人は良く窓を全開にして換気したりするので、語学学校では私も寒い思いをしていました。
ご近所の件、よく頑張って言えましたね!
我慢していたら何も改善されないし、周りを気にする人も少ないので、言わないとドイツでは自分が損するだけな感じがあります。
Tinaさんもドイツでどんどん強くなっていってますね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://airmailgermany.blog13.fc2.com/tb.php/158-3148d470

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。