スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

びっくり!! 

聞いて!!!聞いて♪
「びっくり」って日本語。皆さん良く使いますよね♪
この言葉。実は、ドイツ語が語源だったんです!

最近ハマッている日本のテレビクイズ日本語王!
これが「へぇ~」って思うような日本語の豆知識をクイズ形式で紹介してくれる番組なんですが
ここで紹介してたの♪
どのドイツ語が「びっくり」の語源だと思う??
CIMG5077.jpg

<答え>
「Wirklich!=ブィルクリッヒ=:本当に!」
まさにWirklich?!って感じでした。

この言葉。第一次世界大戦時(1918年)、徳島にあった捕虜収容所でドイツの降伏を聞いたドイツ兵が口々に「Wirklich=ブィルクリッヒ=」と言ったのがのが始まりだそう。

Wirklich→ブィルクリッヒ→ビィルクリッヒ→
びぃるくっひ→びぃるくり→びっくり!!

って感じで、日本兵の耳に入ってきたのだそう♪
要は、聞き間違えが言葉の始まりなんですね。

この話を私のタンデムパートナーに話したら、
「Wirklich!本当に!」って言われちゃった♪

単純だけど、言葉って本当に面白いですね。


応援宜しくお願いいたしますm(_ _)m
→→人気blogランキング
です




スポンサーサイト

Villeroy&Boch Geschirr-Center 

どうしても行って見たくて仕方がなかった、Luebeckにある
「Villeroy&BochのFactory Outlet」
念願叶って行って来ました!!
CIMG5554.jpg
「自分が揃えてる食器類が値下げしてたらお得だけど、
そうでなければあせって買う必要ないかも・・・。」
っと事前情報を貰っていたので、行っても
”まぁ~買わないだろうなぁ~”なんて思っていたのですが・・・。
CIMG5553.jpg

あははははは(*^^*)
そんな訳なかった・・・。やっぱり買い物したくなりますよ♪
昨年度のクリスマス関連商品が大幅値下げして、
たまたま”かわいいなぁ~”と思っていたクリスマスツリーを発見!
1/3の値段まで下がっていたので、迷わずGet!!
まだハローウィンすら終わってないのに、私の心はクリスマスモードです♪
あぁ~。飾りたい!

お店に行って見たい方はこちら↓↓↓
<お店情報>
Villeroy&Boch Geschirr-Center
Daenischburger landstrasse 79
23569 Luebeck-Daenischburg
Mo-Fr 9:00~18:00
Sam 9:00~14:00
*A・B級品共にあり。B級品はガラスの気泡・塗りむら等のモノが多いのでチェックが必要かなぁ~♪

Villeroy&Boch=ドイツ語H.P.=
Villeroy&Boch=日本語H.P.=


応援宜しくお願いいたしますm(_ _)m
→→人気blogランキング
です

ドイツで書道 =夢= 

アッと言う間に過ぎ去ってしまった1週間。
物凄く充実した日々を過ごせた気がします。

先生の人柄、アシスタントの方の心遣い。参加者の意欲。通訳さんの表現力などなど。
1週間だけでは吸収できない程色々なことを教えてもらった気がします。

来年もドイツに住んでいたら絶対に参加したいですね♪
出来ることなら、いつの日か私がworkshopを企画出来る側に
立てたらどんなに素敵なことだろう~・・・。
なぁ~んて”夢”も描いたりしちゃいました。

何年先の話かなぁ~。30年後?ぅぅうう~ん
CIMG5528.jpg



応援宜しくお願いいたしますm(_ _)m
→→人気blogランキング
です

ドイツで書道=品評会= 

勝手に一人で盛り上がってるのですが、
ヨーロッパの美術館の中で、書をお互い品評するってなんだか楽しいと思いません?
しかも、日常的に漢字に触れない方々が書いた作品を見るって物凄く新鮮で、ワクワクしながらWORKSHOPに行きました。
CIMG5500.jpg

皆さん、墨の色やら筆の流れやら呼吸やら・・・自分が納得出来てないポイントを
熱心に語っていたのには驚かされてばっかり。

恥ずかしい話ですがWorkshopに参加する前は、正直なところ”書の腕前”に関してはナメテいたのですが、
そんな甘い考えなんてすぐに吹っ飛ぶくらい本当に良く勉強されているんです!
しかも、毎日新しいことばかりなのに習った言葉を咀嚼して書こうとする姿勢には感動しました!

毎日毎日、みんなから教わってばかり・・・。
あぁ~。もっと話せるようになりたい。
チャンと説明したいよぉ~!くぅ~悔しい。


応援宜しくお願いいたしますm(_ _)m
→→人気blogランキング
です

ドイツで書道!=3= 

これ、どれくらいの大きさがあると思いますか?
CIMG5505.jpg
正解:横:歩幅5歩半
   縦:歩幅3歩
メチャクチャいい加減な測定ですが、要はでかいことを言いたくって♪
WorkShopのテーマの一つに「大きな筆と紙で書く」ことが盛り込まれており、
この作品は先生の実演作品です。
「風雲」
先生がこの言葉を
「その昔、雲には龍が住んでいると信じられていた時代があり、それを表現出来れば・・・」
と説明していたのですが、
本当に龍が泳ぐような線が出たので、みんなも私も感動してパチパチパチ♪
勢いと流れがすばらしい作品でした。

って、書の感想はおいておいて・・・。
ワークショップの参加者の一人が、私と先生のアシスタントさんに
”風雲たけし城”が正しいんじゃないの?」ってまじめに聞いていたの!!!
聞いた瞬間二人とも崩れたわよぉ~!大爆笑よ♪

以前、ドイツのテレビ番組で「風雲たけし城」が放映されていたそうで、その方は、番組タイトルになっているから
”風雲たけし城”で一つの言葉だと思ってしまったそう。

特に、着グルミ着て”だるまさんが転んだ”と言いながらゴロゴロ転がるのが印象的で覚えたていたそうですが・・・。
いやぁ~~~ん(>~<)変な言葉覚えないでぇ~!

あっ。私も人のこと言えない。。。絶対変なドイツ語覚えてるはず☆


でもね・・・。私、「風雲」って文字みて
「風林火山」を連想しちゃったの・・・。全く関係ないのに・・・。
日本人としてそっちの方がやばいよね。



日々、勉強!新たに知ることが出来るって素敵ですね♪
応援宜しくお願いいたしますm(_ _)m
→→人気blogランキング
です

ドイツで書道=2= 

今日は「かな」がテーマ。
先生が芭蕉の俳句やゲーテの詩をPick Upして来て下さったので、
みんなでまずは詩のお勉強会(^0^)/

ゲーテの詩を墨で描くなんて、想像すらしてなかったのでとても新鮮で素敵な経験となりました。
更に、「Heidenroelein」を参加者全員で歌って下さり
涙が出そうな位、心に響く素敵な時間を過ごせましたよぉ~。

え・・・。私がどれだけ詩の理解してるかって?・・・聞くの??・・・。
勉強不足と申しますか、教養のなさを改めて思い知った(前から知っていたけど)っといますか・・・。
芭蕉の句を字ずらでしか理解出来ず、日本語ですら説明出来ていない自分がいました。。
もぉ~。穴があったら入りたい位恥ずかしかった・・・。(>~<)
CIMG5527.jpg

先生の粋な発想で
「ゲーテの詩を小筆と墨と半紙で書いて下さっても素敵なのでは」
なぁ~んて先生の粋なことをおっしゃったので
↑↑↑↑
こんな素敵な作品を作った参加者がいたんですよ♪

実は私。この作品に惚れ込んじゃいまして・・・。
頼み込んでもう一枚書いて貰ったんです。
ヨーロッパのカリフラフィーっぽさと書道とが混ざった雰囲気と書いた人の人柄が出てる温かい作品に一瞬にして心を奪われてしまいました。
これは裏打ちして我が家に飾らせて貰ってます!

ヨーロッパのカリグラフィーやってみようかなぁ~。

応援宜しくお願いいたしますm(_ _)m
→→人気blogランキング
です



ドイツで書道! 

ヒョンなことから、今日はなぜかドイツで書道教室に参加してきました。
美術館で行われるWorkshopにタンデムパートナーが誘ってくれたのがきっかけで、
久々に”書”に触れたのですが、これが楽しい!
CIMG5481.jpg
書道だけは、結構長く続けていた趣味の一つだったのですが、
10年近く筆を持っていないので、チャンと書けるか心配でした・・・。

が・・・始めてみると集中しちゃいますね!

先生の話を日本語で聞き、ドイツ語でも聞けるのでドイツ語の勉強にもなるし、
大きな紙に思いっきり書かせて貰えるのでストレス解消にもなりました。
書と言うより、創作書道?!っぽくて新鮮でした。

学生時代の書道は、ルールや形を煩いほど指導され窮屈だったのですが、
ここは「まず楽しむこと」を目的としてるので私にとっては有難い限り。
20061003161423.jpg
よぉ~っし!明日は、ドイツ語でお互いの作品を批評出来るよう頑張ろう!
でも・・・まずは自分が納得できるレベルになるまで書き込まないとな。
この程度だと、カナリレベル低いので・・・。ファイト!

60歳や70歳になっても、現役でしかも外国で書を教えるなんて素敵だね☆


応援宜しくお願いいたしますm(_ _)m
→→人気blogランキング
です




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。