スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WM:準々決勝 in Hamburg 試合前 

6月30日は準々決勝&ボランティア最終日

私は準決勝(イタリア対ウクライナ戦)のチケットが当たったので
相方と見に行く約束をしていました。
が、試合より”仲間に会いたい”と言う気持ちが強かった私は
ボランティアのユニフォームとみんなに配る写真を持って、
早くからスタジアムを訪れていました。
CIMG4503.jpg

SMC(メディアセンター)へ挨拶しに行った時は、ドイツ対アルゼンチン戦の真っ最中!
みんなして、フェイスペインティングをして応援!
何もペインティングされていない私の顔を見て、
「Tinaはどっちを応援するつもりぃ!」
なぁ~んて、チョッと血の気の混じった質問も飛んくる始末!

準々決勝ともなると、今までよりも多くの報道関係が来るのでSMCがパンク寸前でしたが、
みんな仕事しながら歓声を上げたり喜びあったりしていました。
「今何点かな??」なんて呟くと、記者さんから即効
答えが帰ってくるくらい温かい雰囲気だったのが印象的でした。

最後の最後で改めて分かったのですが、
「誰もがこのイベントを心から楽しみながら仕事をしている」と思いました。
日本だったら規則や体裁など形に嵌り自由さが失われがちですが
ここでは、みんな伸びやかなんです!

私はこの雰囲気にどれだけ救われたことか・・・。
ボランティアユニフォームにも書かれているキャッチフレーズ
”A time to make friends"
今ならこの意味が分かる気がします・・・・。


応援宜しくお願いいたしますm(_ _)m
→→人気blogランキング
です
スポンサーサイト

復活! 

愚痴をこぼした後、しばらくBlog更新をしなかったので、
「あれあれあれ?」と思った方もいらっしゃったのでは?

落ち込んだ翌日、ボスのアシスタント君と話をする機会があったので
自分の至らなかった事などを詫びたら
ア:「えっ?何気にしてるの?気にすることなんか何もないよ!」
ってあっさり・・・。
T:「・・・・・」
P1010520.jpg

あまりにも予測の出来ないコメントに絶句してしまいました☆
普通気にするだろぉ~。日本だったら、文句言われると思うんだけど・・・・。

はぁ~スッキリ!復活よ!

みんなに言わせると、「自分の都合を優先するのは当たり前だよ。
代わりなんて幾らでも居るし”日本と違うから気にしない♪楽しまなきゃ!”」っと。
えっ???ん??それって・・・。理解出来ない・・・(^^;)ヾ

うぅ~ん。
ボランティアで働いてみて初めて体験した不思議な感覚。
日本で仕事してたら、絶対体験出来ないだろうな・・・。(笑)良い意味でよ!

*************************
話は変わるけど、ボスのアシスタント君。
19歳で我々を仕切ってるってのよ!凄いでしょ~!
他のチームのアシスタントは、20代後半や社会人経験ありの人が担当してるのに、
我がチームのアシスタント君はメッチャ若い!
英語も完璧!深夜まで働いても遅刻しないで来る!チャンと我々大所帯を仕切れる!

本当に凄いんだけど、頼むから”話言葉や辞書に載ってない言葉”
メール書くの止めてくれれぇ~(T0T)
私みたいな外国人(基礎レベル)は、読めないっつぅの!


応援宜しくお願いいたしますm(_ _)m
→→人気blogランキング
です

凹む。 

最近自分の悪い所が露骨に出てしまいチョッと凹み気味。
そんなの読んでも面白くないですよねぇ~。でも自分自身を整理したいから書きたい!
CIMG4456.jpg
準々決勝に向けたシフトが正式に出たのですが、私には問題がありました。
なぜか・・・。
元々私は、事前連絡で殆どの日に仕事が入っていました。
が・・・。
同時に語学学校も最後の追い込み時期に入ってしまい両立が出来ない状態に。

WMボランティアが始まったら、学校は辞めようと思っていたのですが
大好きな先生の授業でドイツ語を習い、ボランティアでドイツ語を使う生活が
一番良いことに気付いた私は、厳しくても出来る限り学校を続けていました。
が・・・最後に全部駄目にしちゃいました。

どうしても、総復習の授業に出たい私は
駄目もとでシフト変更のお願いをボスにしたのですが
案の定、丁寧なお怒りの返事を頂いてしまいました。
(結果的に変更してくれましたが・・・)

トレーニングの時、「シフト変更は様々な問題があるためNG」と言われていたのに
駄目もとで聞いた私が馬鹿だった・・・。
後悔しても仕方ないけど凹みます。
ボランティアと言えども仕事は仕事ですからね。

学校もボランティアも一度しかないことだったので、
バランスを取りたかったのに
やっぱり、二兎追うものは一兎も得ずですね。
(得たけど後味悪い・・・)

ボランティアに参加したくて学校に通い続け、やっと手にしたチャンス。
そして、キチンと仕事が出来るようになりたくて、
苦手な語学を頑張って続けたのに、最後の最後で自分の首を絞めちゃいました。
でも、学校を続けていなければ現場でドイツ語を話せなかったことは事実。

自分で決めたのでもちろん自己責任。
ここでも生じる語学の壁。
自己主張しただけって言えばそうだけど・・・。
本当に後味悪い。

これまた厄介なことに、他人の顔色を伺う気質のある私ははクヨクヨ悩むんだな。
日本に居た時は、パパッと決断して後悔しないタイプだったのに。

こうやって失敗や経験を繰り返し強くなるのでしょうか?ね。
いや!学習していないだけ?!

あぁ~。支離滅裂・・・。ふぅ~。

応援宜しくお願いいたしますm(_ _)m
→→人気blogランキング
です

WM プチ・ブーム?! 

ボランティア仲間の間では密かなブームがあるのです。
それは↓↓↓これこれ。ピンバッチ
20060626201303.jpg

各国のジャーナリストやサッカー関係者がご好意で稀にピンバッチを下さることがあるのです。
それを「入館証」に付けるのが流行ってるんです。

私の自慢は”FIFA”バッチとNHKの方から頂いたアトランタ五輪。
でもメディアセンターで一番人気は”タイサッカー協会”の方が下さった
寺院+サッカーボールがデザインされたバッチ!
これは私も欲しかった・・・(^^;)ヾけど、お手伝いしてないから貰えませんでした☆

ボランティアもあと3日でおしまい。最後の試合まで楽しむぞ!

日本は敗退してしまったけど、マイペースでWMネタや日常のチョッとしたことを
書いて行こうと思ってますのでこれからもよろしくお願い致します☆



応援宜しくお願いいたしますm(_ _)m
→→人気blogランキング
です

WM芝生の秘密 Part2 

ドイツは快勝!アルゼンチンは延長の末、メキシコから勝利を捥ぎ取った昨日!
その裏側では、セッセとスタジアムで働いていた方々がいました。
誰って? それは芝生管理をする方々!
CIMG4370.jpg

以前、「足を取られる程でなければ修理しない」と書いたけど
ペナルティーエリアの芝生がボロボロになったので、ミュンヘン・カイザースラウテン・ハンブルク・他数都市ペナルティーエリアだけ張替え作業を行うことになったそう。

昨日お仕事だったのですが、お昼休みにその様子を上からジーっと見ていたら、
またまた素人的疑問が沸いてきちゃったんですよね。
で、その辺に居た守衛さんとまた立ち話。

☆この芝生。全部取り替えると幾らかかるの?
Eur130.000 (約1950万円)

☆じゃぁ。ペナルティーエリアだけだとどれくらい?
Eur4000 (約60万円)
ん??なんか安くないか??片面分?

☆これってどこが負担するの?
もちろんFIFAだそう。

聞いた話では、FIFA規定の芝生とブンデスリーグ規定の芝生は
芝の長さが違うのでWM期間中はFIFA規定の芝生に張り替えるそう。

☆じゃ。ブンデスリーグの芝生に全部張り替えると幾らかかるの?
Eur95,000 (約1425万円)
やっぱりお金かかるのねぇ~。

スポーツ経済やらスポーツマネージメント学科の学生が
WM期間中ボランティアしながら論文書いてるくらいだからWMビックビジネスだよね。

質問ついでに、守衛さんにFIFAとブンデスリーグの芝生の違いは?
って聞いたら、FIFA約4cmブンデスリーグ約3cmと教えてくれたんだけど、
後でググッたらFIFA規定の芝生ってもっと短いようなことが書かれてたんだよね・・・。

この守衛さんの情報正しいのかしら?
まぁ。彼はHSVの時も働いてるっていうから、信じようかしらね。

某新聞社さんの記事にも書かれていましたが、
Hamburgのスタジアムは屋根が内側に大きく迫り出しているので、日当たりが均一ではないそう。
その為、芝生の生長に差が出てしまい管理するのが大変なんだそう。
で、結局オランダ産の芝生に張替え。ウサギはいないよ☆

本当はこの話。ボスやアシスタントに聞ければいいんだけど、
ボスもアシスタントも体力・気力ともに限界・・・。
最後にメディアセンターを出て、朝は誰よりも早く来ているだよね。
(当然といえば当然だが・・・)
あと残り1試合。がんばって乗り切って欲しいな♬


日本は負けちゃったけど、引き続き
応援宜しくお願いいたしますm(_ _)m
→→人気blogランキング
です

WMパブリックビューイング 

WM開催中、各都市でパブリックビューイングが設置され大型スクリーンでスタジアムさながらの熱気を感じながら応援出来る場所があるのは皆さんもすでにご存知?!なのではないでしょうか?

ビール片手にサッカー観戦ってのも良いですが、PVでは違った視点でサッカーを楽しめます☆
<ご飯編>
CIMG4477.jpg
WM出場国の屋台がPV会場内に出ていて、各国の料理が楽しめます!たまに試食もさせてくれるので早めにPVに行き、散歩がてらプラプラするのも良いですよね☆
CIMG4478.jpg
これはTOGOの屋台で見つけたカレー。トマトの味が効いていて素朴な味でした。
オーストラリアに負けたくせに、オージービーフに魅せられオーストラリアの屋台でお肉も頬張ってしまった・・・。
<恋愛編?!>
CIMG4489.jpg
もぉ~これ見て!
ブラジルVS日本戦の日。試合1時間前からスクリーンの前で
チュチュチュチュチュチュチュチュチュチュチュチュチュ
女の子のほっぺがチューしすぎで真っ赤になってるの分かる?!
もぉ~愛を語るのは良いけど試合前のスクリーンでチューはむかつくわ☆
<衣装編>
CIMG4482.jpg
この日はイタリア戦があったので、イタリアのサポータが多くPVに訪れていました。もちろん雑誌やテレビに映る位派手な衣装に身を包んだサポータはたくさんいるんだけど、個人的に惹かれたのがこの写真の人達!
イタリアのサポーターなのに、なぜかスコットランドの民族衣装にイタリアのTシャツを着て警察と記念撮影!しかもチョッと酔っ払い(*^^*)

スタジアムに行けなくてもPVでも十分楽しめますよ!
ただし、スリにはご注意を!


日本は負けちゃったけど、引き続き
応援宜しくお願いいたしますm(_ _)m
→→人気blogランキング
です

WM 日本vsブラジル戦(残念・・・) 

残念ながら、敗退してしまった日本....。
色々世間では書きたてられていますが、
個人的には日本選手はよく頑張った!
結果的にWMに出場しただけになってしまったけど、
”世界の壁は厚かった”ことを身を持って知ることが出来たし、
”ベスト16に残るために必要な”何か”がなかった”ことを学べたのは
新たな一歩を踏み出すチャンスになると思う。
CIMG4490.jpg

誰もが一瞬夢見たブラジルからの一点。
その後はブラジルの芸術的プレーに惨敗したが、
ブラジルから点を取ったのは日本だけであることは、世界中にアピール出来たよね。

試合後メディアセンターで仲間と話しをした時、皆日本チームのことを誉めてくれた。
慰めではなく、今の日本の実力を純粋に誉めてくれていたことは確かだ。
ただし・・・。おまけの言葉は付いたけど・・・。
「4年後、攻撃力と集中力と個性を身に付けてくれば予選リーグで勝てると思うよ」
とね。

それがあれば、勝ち残ってるって!

あぁ~!私の国だけ負けちゃった!悔しいわ!
ドイツもスペインもイタリアもフランスもポルトガルもイギリスも予選リーグ突破したのにぃ~(T0T)


日本は負けちゃったけど、引き続き
応援宜しくお願いいたしますm(_ _)m
→→人気blogランキング
です


WM サムライブルーの意味 

CIMG4380.jpg
<写真:Kaiserslautern:日本vsオーストラリア戦>

物凄く恥ずかしい話で、Blogに書いていいのか迷ったのですが・・・
私。日本選手のユニフォームに使われているサムライブルーの本当の意味を知りません。
四方を海で囲まれた日本を象徴しているetc・・・と言った
程度の内容は耳にしていましたが、officialで言われていることを知らないのです。

実は、とある国の記者さんと世間話をしていた時
「日本選手のユニフォームって青だけど、なぜ?
どんな意味があるの?イタリアやフランスの憧れ?」
と質問されたのですが・・・。

キチンとした情報を持っていなかったので、
”サムライブルー”と言う名称と世間一般に知られている事実を伝えた上で、
自分の考えを伝えたのですが、本当”サムライブルーの意味”
伝えることが出来ませんでした。悔しい・・・。

広報ではないけど、FIFAの名前を借りて名札に”Japan Volunteers"
って書かれているんだから、日本のこと位キチンと伝えたかったな・・・。本当に悔しい。
サムライブルーは死角でした(T-T)

このBlogを読んで下さっている方で、”サムライブルーの本当の意味”
”なぜブルーなのか?”ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて頂けませんか?


皆さんの応援本当に感謝致します!日本チームと共に引き続き
応援宜しくお願いいたしますm(_ _)m
→→人気blogランキング
です

WM チョッと休憩 

今日は、我がMediaチームのちょっとした日常をご紹介!
我がチームは試合当日と前日は忙しいけど、それ以外は比較的ゆとりがあります。
私みたいに語学力不足だと会話をするだけでも一苦労だけどさ。

<ボスの部屋編>
ドイツvsポーランド戦で活躍したオドンコー選手。
その翌日からボス部屋には彼の写真が登場!
”超イケテルんだぜ!分かってるか?!”
訳が間違ってたらごめんなさい・・・
決勝トーナメントでも彼が活躍してくれることを願う我々からのメッセージ☆
CIMG4425.jpg

<トイレ編>
机の上にカメラを置いて席を外した時、誰かが私のカメラで撮った写真。
男子トイレに入れる人物のみ撮影出来るのですが・・・。
噂では、このゴールのおかげでトイレが汚れなくなったとか。
それにしても誰だよぉ~!こっそり私のカメラ使った奴!
CIMG4427.jpg

<ヘアースタイル編>
目立とう精神!?で1時間かけて作ったドイツの国旗ヘアー。
 我々:「ドイツが決勝トーナメントで負けたらどうするのぉ~?」
 彼 :「えっ!そしたら違う国旗にするよ」
 我々:「どこの国に変えてもらおうっか?」
 彼 :「はぁ~!ドイツが優勝するんだよ!」
 我々:「アルゼンチンだと白とブルーで簡単だよねぇ。イタリアも良いよねぇ」
 彼 :「話聞いてる?!ドイツが優勝するから変えねぇよぉ~」
 我々:「ん?聞いてるよ(^^)\」
CIMG4424.jpg

<受付編>
私の仕事仲間☆
お昼休みのチョッとした時間にレガッタ(ボートレース)の練習!?
8人中5人がラテン系なので<
”楽しくなきゃ仕事じゃない!”
精神たっぷり。
彼らのおかげで楽しくポジティブに仕事させて貰ってます♪
落ち込み易い私にとって、彼らの考えや存在って凄く重要なんですよ。

まぁ・・。日本人ほど時間に正確ではないことはあるけどね。
その点ドイツ人はキッチリしていて仕事しやすいよ。
CIMG4429.jpg

これだけ読んで「仕事してねぇ~じゃん」って思わないで下さいね。
最後にこれだけは言わせてぇ~!仕事はしてます(^^;)ヾ


皆さんの応援&訪問 本当に感謝致します!
日本チームと共に引き続き応援宜しくお願いいたしますm(_ _)m
→→人気blogランキング
です

WM クロアチア戦の後・・・ 

CIMG4438.jpg
<写真:サウジアラビアvsウクライナ戦:メディアスタンドより>

クロアチア戦は引き分けに終わった日本チーム。
素人のわたしが言うのもなんですが、
あの暑い中、本当によく走っていたしオーストラリア戦よりも
緊張感を持って試合をしていたように見えました。

試合翌日、各国の記者さんから
「日本はコンフェデでも親善試合でも良い試合をしていたのに、この結果は残念だね。」
「最後数分の試合は酷かったね・・・日本って体力も集中力も維持出来ないの?」
「期待していたのにがっかりだよ。」
なぁ~んて言われた私。立ち話程度だったけど、
やっぱりネガティブなこと言われるとガッカリしてしまうのも事実。

次はブラジル戦!
決勝トーナメントに行けると信じ・・・・。
「日本!!チャチャチャ!
日本!!チャチャチャ!」


応援&コメント宜しくお願いします。
→→人気blogランキング
です

WM クロアチアvs日本  

今日は朝からお仕事だったのでスタジアムに居たのですが、
もう今日の試合が気になって気になって仕方がない!
昼食を取りにボランティアセンターへ行っても、ソワソワ落ち着きませんでした。
CIMG4423.jpg
ちなみに、今日のメニューはシュニッセルと
グリンピースのクリーム煮とジャガイモピューレ。
結構美味しそうでしょ♪(写真だけはチャンと撮ってきたワ!)

Hamburgは明日試合の為、
今日の仕事は明日の準備とトレーニングに来ているチームのフォローだけ。
記者さんなんてほとんど居ない!
14:00位からmediaセンター中のテレビを付け、ボリュームを上げ
「さぁ~皆さん!テレビ見ましょうねぇ~」
オーラを出しまくってました。

15:00過ぎると、みんなに「日本語が聞こえると思うけど気にしないで!」と宣言し、
一人でテレビにしがみ付きながら仕事してました。
日本語で”きゃぁ~!駄目!走ってぇ~!”なぁ~んて騒いでいたら、
さすがにジャーナリストの方々も私が日本人だと分かるらしく、
取材依頼が来てしまった(T0T)なぜかフィンランドの雑誌社から。

英語が出来ないを理由に逃げようとしたら、同僚が
「通訳してあげるから、ボスに許可貰って来なよ」だって。
逃げようとしてた自分がチョッと恥ずかしい・・・・。

我々が取材を受ける時、一応ボスにお伺いを立てることになっています。
もちろんボスは絶対”NO”とは言いませんが、
必ず”絶対ネガティブなことは言わない”ように釘をさされます。(当たり前のことだけどね♪)

フィンランドからの記者さんは、
日本人がHamburgでボランティアに参加していることが物凄く不思議だったそうで、
どうしても私に
「何でボランティアに参加したのか?」と聞きたかったそう。

彼がそう思うのは分かる。
そりゃぁ~そうよね。日本戦があるわけでもないのにHamburgに居るんだもんね♪
私自身、なぜ採用されたか最初分からなかった。
けど仕事が始まってみて、自分を必要としてくれた理由がなんとなく見えてきた気がする(あくまで気がするだけですが・・・)

私に興味を持って頂けただけでもありがたいことだけど、
相変わらず言葉の壁には苦労しております・・・(あはは)

さて、今日の裏話は明日試合が行われる”サウジアラビアvsウクライナ”。
17:00からサウジアラビアが公開練習をしていたのですが、ここで驚いたことが一つ。
かなりの数のフォトグラファーが公開練習を撮影するため名前を登録するのですが、
その内1/4~1/5が日本人フォトグラファー。
本当に日本人は各試合、漏れることなくキッチリ取材をし動き回っています。
サウジvsウクライナなんてマイナーな試合だし本国のフォトグラファーも少ないのに・・・。
日本人は本当に良く働きます!尊敬!
CIMG4426.jpg



皆さんの応援本当に感謝致します!日本チームと共に引き続き
応援宜しくお願いいたしますm(_ _)m
→→人気blogランキング
です

WMいよいよ明日は対クロアチア戦 

CIMG4276.jpg
明日はいよいよクロアチア戦。
皆さんはどこでこの試合を見るのでしょうか?

本当はパブリックビューイング(ファンフェスト)で国旗片手に見たかったんですが、
残念ながら明日はお仕事。
メディアセンターのテレビの前に座り込んで騒いでやろうと思っています。
試合中は絶対日本語だけで通し、クロアチアファンのジャーナリストが居ようと
黙らせてやる!

今日のイタリアvsアメリカ戦のように、自殺点やレットカード・流血など荒れた試合になるのか
穏やかな試合になるのか?楽しみ!
明日は曇りのち晴れの天気なので
オーストラリア戦のような無駄な体力を消耗しないことを祈るばかり。

そうそう。↑↑の写真。何だと思います?
「パニーニ」と呼ばれるモノでパンじゃないよ
サッカー選手のシールを集めて雑誌に写真を張り揃えていくものなんです。
私、この名前を初めて聞いたとき、
「何?パンの話なのになんでサッカー選手の名前が出てくるの?」と真剣に悩みました。
当然みんなに笑われたけど、外国人なら当然迷うわよ!
だってスペルも同じなんだもん。

昔のビックリマンチョコや野球チップスのおまけみたいなノリ!
これをドイツのサッカーファンみんな必死に集めてるんですよ。

ちなみにこれを全部集めても何ももらえません。単なる自己満足!
ビックリマンチョコも確かに自己満足だった気がする・・・。


応援&コメント宜しくお願いします。
→→人気blogランキング
です

WM エクアドル戦の裏側 

昨日の最終試合はエクアドル戦の圧勝で幕を閉じましたが、
その裏側では試合とは異なる一面を見ることが出来るんですよね。

まずは記者会見。試合後直ぐに勝者の監督はインタビュー!
その為に、我々は試合終了10分前にMixzoneに行くんです。
但し、通訳またはコメント収集要因に選ばれた人だけね~。

今回通訳を務めたのは、WMのボランティアに参加するためにブラジルから来たんだよ。
英語・ドイツ語・スペイン語・ポルトガル語が自由に操れる男の子。
彼はどこにでも自然になじめ、人の心を掴むのが上手なんだよ♪
やっぱり机の勉強より実践なのね。うちのチームは多言語を理解出来る人が多いわ。
本当に尊敬する(^^;)ヾ
CIMG4414.jpg
えっ?私。無理無理!
「英語は完璧か?」って聞かれたけど・・・無理です。
日本語なら完璧!なんだけどね

情けないけど・・・。仕事だと迷惑は掛けられないのも事実。


インタビューが終わると選手は各々のバスに乗ってホテルに向かうのですが、
ここで敗者と勝者の行動が変わるんですね~。
敗者だったコスタリカチームは、選手も監督も足早にスタジアムを
去っていきました。が。。。
勝者であるエクアドルは、スタジアムをバックに記念撮影したり、
受付やメディア関係者のお姉さんと話したり、挨拶の”ちゅ”を貰ったり。
勝者は良いねぇ☆
CIMG4420.jpg
選手が帰った後は、Mediaセンターは記者さんの熱気で温度が上がります。
なぜって?みんな締め切りに追われてるから。
ICE(ドイツの新幹線)やシャトルバスの時間の盛んに聞かれる時間。
締め切りに追われ移動に時間を割かれる記者さん達は
睡眠時間が確保出来ないのは万国共通
目の下が赤くなりながら、必死に記事を書きメールで送ってました。
エクアドルの記者が
「俺に睡眠時間をくれぇ~」なぁ~んて言ってましたよ。
CIMG4422.jpg
そうそう。この試合TBS系列で放送したらしく、井原元選手にお会いしました。
まさかこんなところでお会い出来ると思わなかったので驚き!
本当はサインか写真を一緒に撮りたかったけど、メディアボランティアは写真等厳禁なんです。


エクアドルのミサンガを記者さんから頂いちゃった。
でも私は日本を応援中!
コメント頂けたらさらに嬉しいです☆
→→人気blogランキング
です

WMエクアドルvsコスタリカ 

15:00からHamburgで行われたエクアドルvsコスタリカ戦。
私はこの日、ラッキーなことにお仕事でした。
CIMG4401.jpg
メディア席にキャンセルが出た場合、交代で見に行くことが許されチケットを仲間内で
交代して持ちながら観戦することに。
が・・・。もぉ~みんな時間守らない”
だって、同僚がイタリア人とスペイン人だもん。血が騒ぐらしい・・・。
待ってた私って馬鹿・・・よね(T0T)信じていた私って最悪?!

終始、エクアドルのペースで進んだこの試合。
試合結果や詳細は、Mediaセンターで寝ずに記事を書いて下さる
ジャーナリストの方にお任せして私は別の視点でこの試合をご紹介!

ファッションチェックin Media center
CIMG4399.jpg
今日のピカイチは彼!ラジオ関係の方でしたが、もぉ~完全にサポーター!
チャンとMedia専用の入場カードを持ているのに、何度も警備員に止められていた姿。
忘れられません!
この彼。試合が終わった後、涙&汗と共に化粧が崩れてました☆残念!
CIMG4415.jpg
そして第2位は、この子!メチャクチャ可愛くって目が離せませんでした。
笑えることにお父さんがこれまたラジオ関係者。
ペアルックもピカイチでもぉ~タマリマセン!

ちなみに、エクアドルの選手が着ていたユニフォームに書かれた
「marathon」
気づかれた方いませんか?
「えっ?マラソン?!走るの?マラソン用のユニフォーム?」
なぁ~んて馬鹿なことを考えた私。
思わず聞いちゃた。
そしたら、「エクアドルではアディダスもプー○もナイ○もアシック○もなく、
スポーツメーカーはMarathon」なんですって。

何”へぇ~”位もらえるかしら?


応援ありがとうございます。クロアチア戦はきっと日本が勝利!
→→人気blogランキング
です

WM 観客のマナー 

ニワカサッカーファンであるTinaが考える、サッカーの楽しみ方の一つに
「観客のマナー」があると思うんです。
CIMG4387.jpg
昨日のドイツ対ポーランド戦。見ました??
メチャクチャ面白い試合していたけど、ポーランドのマナー悪かったですよね。
トイレットペーパー投げるわ、ブーイングは日常茶飯事。見ていて気分悪くなりません?
選手も汚いファールが多かったしさ☆

我が相方PipoはOG(オーストラリア)戦を見に行ったのですが、OGのマナーも相当悪かったらしく、
「あのまま、日本が勝ってたら絶対乱闘騒ぎが起こってた!」
なんて言っていました。

先日のアルゼンチン戦は、ラテンの血が騒ぐらしく観客はノリノリで踊ったり歌ったりしながら観戦していて、見ていてこっちの気分も楽しくなるくらいでした。

私はドイツチーム観戦マナー結構好きなんです。
有難いことに、怖い人達にも会わずに済んでいるので楽しく和気藹々と見ることが出来ています。

皆さんは、サッカーファンのマナーどう思います?


Poland&Englandのフーリガンが怖いらしいですね。
→→人気blogランキング
です

WM 芝生の秘密 

フィールドに青々と茂る芝生君。
今回のWMの為に、
全スタジアム:芝生を全部張り替えたそうです。
Hamburgスタジアム等、ギリギリまでブンデスリーグをやっていたスタジアムは
張替え作業を大急ぎでやったそうで、メンテナンスが大変だったそう。(守衛さん情報☆)
CIMG4371.jpg
張り替えられた芝生はピシっと美しく整えられ気持ちが良いけど選手にとってはどうなんだろう?

研修中「今なら自由に芝生を踏んでもOK」と言われ
ヒールで芝生に入り、コーナで写真を撮りまくったけど
WM前日は「芝生を踏むのは厳禁」でした。

さて、この芝生。
当然試合後は、あちこち穴ぼこが出来ちゃいますよね。
これをどうすると思います?

答え:基本的にそのまま  だそう。

選手が足を取られそうな位、大きな穴は修復するが
足を取られるほどでなければ修復はしないそう。
もちろん基本的なメンテナンスはするそうですが・・・ね。
(若干話しに矛盾を感じる)

えぇ~。そしたら初戦で戦った方がコンディションは良いってこと?
(超素人的発想・・・)

他にも、ゴールは全スタジアムWM用に新調したそうですよ。
若干席も増やし、新しくしたそうです♪

皆が知らないところで、綺麗にされているスタジアム君達。
折角、席も増やしたんだから、お客さんしっかり入れて皆でWM楽しみたいですね☆

私も日本戦がみたぁ~い!誰かチケットの取り方教えて!


応援&コメント宜しくお願いします。
→→人気blogランキング
です

WM 日本 対 オーストラリア戦 

見ました?!皆さん!
OGビーフ 対 焼き鳥 対決!?

日本人:約15,000人(最低でも9000人)が30度を超えた南ドイツのスタンドへ足を運んだ初戦!
負けちゃったね・・・。(T-T)
実況中継中、”焼き鳥だとビーフにスタミナ負けするのか?”って言われていた我が日本。
国旗まで飾って家で見てたのよ!なのにぃ~。あんな負け方するなんて・・・。悔しいわ
屈辱だわ!
(この写真は前回のドイツ対日本戦の風景)
CIMG4289.jpg

こちらのテレビでは、試合開始前
「1-1か0-0で引き分ける試合になるのでは?」
「日本の仕上がり状態から考えると1-0で日本が勝つのでは?」
などと期待の言葉もしばしば聞けたのに。

やっぱり暑さとスタミナだったのかしら?
ドイツに来てから、日本チームはかなり走りこみをしたそうですが
後半の点の取られ方ではクロアチア戦厳しいぞ。

次のクロアチア戦は是非がんばって欲しいわ!
ちなみに、現地テレビ予想は1-0でクロアチアの勝利予想をしてたよ。



もぉ~悔しいわ☆
→→人気blogランキング
です

WM アルゼンチン戦の後で 

溢れんばかりの熱気に包まれたスタジアム。
応援してるチームに向かって大声を出したり、皆で一丸となって応援したり。
おそろいのユニフォームを着て、国歌を歌い、選手の緊張感を共に感じる。

この雰囲気は、スタジアムを訪れたモノでないと体感で出来ない貴重な体験ですよね。
CIMG4325.jpg

この雰囲気に匹敵することが、スタジアム内に入れる
ボランティアだけに許されているのです。
それは、試合後のスタジアムを見ること。
これは我々だけの特権です。

コットンツリーから飛ぶ綿毛が芝生の上を踊り、
あの熱気と歓声がまるで夢だったかのように
静まりかえった観客席。そこに差し込む日差し。
表現しがたい不思議な空間。
もしチャンスがあるなら、皆さんにも見て貰いたい
熱気と興奮の後味。
澄んだ水のような静けさ。


私はこの静かなスタジアムも大好き☆
***************************************
チョッとリアルな話しちゃうと、観客席とVIP席。
どっちが片付けが楽だと思います?

答え:観客席。(試合後1日経った場合のみ)

守衛さんの話では、一般観客席は席が狭い上ににスタンドで飲食出来るモノが限られているので、一気に片付けられるそう。
また、観客席はビール瓶が持込めずプラスチックカップでビールを飲むのに、VIP席は瓶ビールが飲めるのです。

そんな訳で、観客席は試合当日ある程度片付けてしまうのですが、
VIP席はゴミの種類も様々だし、結構好き勝手に使って行くそう。

この話は、スタジアムの守衛さんの意見なので必ずしも正だとは言えないけど、
ま。面白い話だったので書いてみました☆


日本選手団と共に応援お願いします♪
→→人気blogランキング
です

WMアルゼンチン戦:試合前 

Hamburugで行われたアルゼンチン VS コートジボアール戦
皆さんはどこで楽んだのでしょうか?
私はこの日スタジアムメディアセンターで、報道関係者のサポート(っと言っても大したことをしてない・・・)
していました。

見てみて!これがSMC(スタジアムメディアセンター)朝10:00の風景。
人も疎らで静か・・・。どのスタジアムも同じデザインで作られてるのです。
午前中は、コートジボアール関係の方々が試合のチケットを取りに来るだけでした。
CIMG4344.jpg

イギリス対パラグアイ戦が始まる15:00頃から込み始めて来ました。
前半開始2分の自殺点を見ながら騒ぎつつも、記者を捌いてる雰囲気が結構好き☆
CIMG4346.jpg

さすがに17:00を回ると、フォトグラファーの準備が山を向かえ時間との勝負になり、皆で手分けして記者やフォトグラファーに余計な負担を掛けぬよう、待機して貰う場所を指示したけど思うようにことが進まず、無駄に4階まで上がってきて頂くハメに・・・。

スペイン語・ポルトガル語・フランス語が分かる同僚は、息付く暇もなく駆けずり回りバタバタし、分からないことを教えて欲しくても情報を持ってる人も少なく(>0<)
こんな顔して、働いてたよ。


ボランティア初日☆思ったより楽しかったよ。
最近、感想文になってる私のBlog♪
→→人気blogランキング
です


2006WM 最終打ち合わせ! 

研修内容とか書いてないのに、いきなり本番の話を書くのは気が引けるけど・・・。あはは。

6月6日より我がメディアチームの仕事は開始!
何だけど・・・。
研修では理論や考え方・注意事項・等の説明はあっても
 *具体的に何をすべきか?
 *どんな場所なのか?
などなど、細かい情報が何もなかったんです。
で、結局・・・緊急招集がかかったんだけどね・・・。

なっなんと、FIFAのメディアチームのマネージャー達がいらっしゃって
直々にご指導頂いちゃいました。流暢なイギリス英語とアメリカ英語とフランス語なまりの英語で。
おまけでドイツ語風英語もありましたけど。
当然私の顔は(>~<)ゝ?
おまけに、英語で自己紹介せよ!だって。げげげげげげげげげ!無理!
当然今度は(T0T)
結局、当たり障りの無いことしかいえず、またまた劣等生ぶりを発揮。
あぁ~。もぉ~場違いもいいとこでした。
CIMG4330.jpg
落ちこぼれは今に始まったことではないので、気を取り直してWM仕様のプレスカンファレンス!
どうです?新しいWMのカンファレンス室は?別に?
アルゼンチン選手やイタリア選手が報道陣に囲まれるんだねぇ~。
CIMG4324.jpg
こっちが、本番仕様の芝生と飾りが施されたスタジアム。
誰かが「あっ!オランダのウサギがいる!」
なぁ~んて、きれい過ぎる程、整えられた芝生を笑い飛ばしてました。
このスタジアム。きっとオランダからもたくさんお客さんが来るんだろうな~。

まだ働いてもいないのに、ビクビクです。
前回の親善試合の時も思ったのですが
「もっと真面目に勉強すれば良かった・・・」
毎回思うけど「実行出来ない」と言うことは、自分にとって何が大切か理解してないってことですね。

でも、良いの!ヤルッて決めたんだから、
背伸びせず今の自分の力で精一杯出来ることをやり切るぞ!


更新します。応援お願いします!→人気blogランキング
です

Der Koenig der Loewen =WM ボランティア= 

今日はWMボランティア最後のトレーニング?!でした。
既に行ったトレーニングは後日書きますわ・・・すいませんサボリ気味で
トレーニングと言うより、ハッキリ言って皆で「楽しもう会」でした。
何を??
CIMG4309.jpg
「Der Koenig der Loewen:ライオンキング」
を楽しむ会です!
今までのトレーニングはチーム毎に行われることが多かったのですが、
今日はFIFA Hamburgボランティアチーム全員が参加出来るイベントだったので、
色々な人と出会えることが出来ました。
CIMG4313.jpgCIMG4312.jpg
実は、会場に行くまで独りでドキドキしてたんだ。
自分のチームの人は顔なじみだけど、一緒に行く約束もしていないし招待状に書かれた内容をシッカリ理解してる自身もなかったのです。

行って見たら、私が知らなくても周りが私のことを知っているらしく気軽に話しかけてくれました。
外国人ってやっぱり目立つのね・・・。
ラッキーなことに日本語を勉強しているドイツ人にも出会えたし☆
CIMG4311.jpg
肝心のライオンキングは、メッチャ面白い!
そんなに難しくないし、音と踊りが一緒だから凄く分かりやすいのです!
ドイツ語に触れていない人でも十分楽しめると思いました♪
私達は一番高い席に座れましたが、日本人の座高の高さから言って会場の上の席の方が見やすいと思います。私、子供用クッション借りてみてました…。


結構お金かけてもらってるかも。。☆
→→人気blogランキング
です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。