スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人に対する日本語教育 

チョッとしたご縁から、今私は日本語が勉強出来る学校を日本で探しています。

「ドイツの大学で機械工学を勉強している学生が日本に留学に来るので、
9月からの授業が始まる前に、インテンシブコースで勉強したいのですが、
学校が見つけられないから相談にのって欲しい。」

これが私の疑問地獄?!の始まりとなったんです。
CIMG6002.jpg

日本には、ドイツで言う「ゲーテ・インスティテュート」みたいな政府公認だったり、半官半民のような外国人向け公的日本語学校は存在するのでしょうか?
多くの外国人留学生は、大学の講義が授業が始まる前どうやって日本語を習得しているのでしょうか?

どなたかご存知でしたら、教えて頂けませんか?
調べるにも切り口が分からず困っております。
どなたか私に知恵を~

余談ですが・・・・。続きも書いてみました。


応援宜しくお願いいたしますm(_ _)m
→→人気blogランキング
です




続きを読む
スポンサーサイト

益子:陶器市 

友人の好意でGW中開催している益子の陶器市へ連れて行ってもらい、久々に大好きな和食器に触れて来ました。

数年前から友人の影響を受け、虜になった和食器。
関東から車で行ける陶芸の街を「益子」しか知らなかったと言う安易な理由から、
益子焼に触れ始めたのですが、素朴な風合いがとても気に入り
完全にハマッてしまいました。
CIMG6062.jpg

陶芸メッセは陶芸作家さんと直接話をしながら、器を選ぶことが出来るので、
買った器に「思い出」と言う色が更に付きますよ♪
はぁ~幸せ!!

私は、棚の下にコソッと置いてあるB級品の中からお気に入りを探すのが好きなんです。
棚の上の作品も素敵なのですが、焼いた時にひび割れたモノや色むらの作品は
地元の陶器市でないと見られないし、買えない!
だから、ツイツイ下を探しちゃう。

顔なじみの作家さんに「棚の作品もみてよぉ~」なんて笑いながら言われちゃったり☆

ドイツに居る時は、ヨーロッパの洋食器を揃え
帰国したら、益子焼き等の和食器を買い揃えて
キッチン生活を楽しくしたいなぁ~っと思ってるのです。

今度、益子を訪れる時は「浜田庄司」の窯を再現した所に行って見たいな。


応援宜しくお願いいたしますm(_ _)m
→→人気blogランキング
です

友のありがたさ。 

日本とドイツの往復生活を始め、気が付けば約半年。
去年の今頃は、必死でワールドカップのボランティア研修を受けてた のに、
手から砂が零れ落ちるように、時が経っていく。
CIMG4824.jpg
今の生活は何かコトを成すには中途半端で、将来に不安を感じ焦ってしまうけど、
有難いことに、私にはドイツでも日本でも友人と話が出来る。
これは、本当に幸せなことだとツクヅク感じる。

私の友人達は、様々な場所の第一線で活躍している人が多く
それぞれ喜びや責任。悩みを抱えながら前向きに生きている。

その様な人々の話を聞いたり、会話をすることは凄く意味があると思うのです。
人の芝生が青く見えたり、自分にないモノを欲したり、自分の甘さに言い訳したりしてしまう
私にとって、友人との何気ない話をするで、自己を再確認し、奮い立たせていると思う。

問題を認識しているのに、解決方法を実行出来ていない私はやっぱり友が必要ですわ。

応援宜しくお願いいたしますm(_ _)m
→→人気blogランキング
です


負け犬?! 

日本に帰って来ると、ツクヅク感じる。
みっともない自分の姿
外見はもちろん、社会人として、女性として、、、

怠惰な生活のツケ・・・。自己管理能力の欠如・・・。美意識の欠如・・・。
希薄な目標意識・・・。行動力の欠如・・・。時間管理能力・・・。などなど

思い当たることは沢山あるが、要は甘えているのだ。
体型だけではなく、醜さは顔や表情にも表れてくる。
今、写真なんて絶対撮りたくない。
母までもが、「だらしない生活をしている顔になっている」と言われる始末。

ここ最近特に、醜さ度が増してしまい本当に外に出るのも恥ずかしい。
かと言って、何か対策を講じているかと言えば皆無である。

こんなところに、書いてる時点で間違ってるのも分かっているが・・・。
CIMG6020.jpg
毎回、それを改めて認識させてくれるのが女友達である。
正直、私の友人は「綺麗で出来るお姉さん」が多い。
お姉さん達は、もって生まれたモノに加え日々の努力とケアを怠らない。忙しいときは別だけどね
当然、自分にも他人にも厳しい。
お喋りしていると、昔は「そうそう」と同意していたことも、
今では「厳しい」「私は大丈夫?」と不安になる自分が悲しい…。

社会から遠退くと、本当に自分に甘くなってしまうから
常に自分を律していないとダメだな・・・。あぁ~。。。日々の積み重ねだね。

35歳で市場価値は「0」になってしまう前に何とかしたい。

応援宜しくお願いいたしますm(_ _)m
→→人気blogランキング
です

To do List! 

諸事情で日本に戻って来た私。
もし、あと1年。ドイツで生活が出来るならやりたいことを考えてしまった。
どうしても悔いが残ることが2つある。その1つが「旅行」
CIMG5090.jpg
€高であろうと、一人であろうと、旅すればよかった…。
語学に自身が持てず、時間を割いていたが
モットモット旅をして、未開の地へ足を踏み入れるべきだ。

自分で収入を得ていないので、遠慮していたし、実際生活は厳しい。
それでも、OL時代の貯金を叩いて行くべきだと思った。

今だからこそ、健康だからこそ、子供がいないからこそ、出来ることってあるんだよ。やっぱり・・・。
ヨーロッパ大陸に居住していることを最大限に生かせばよかった。

どうしても行きたい!
→北欧:フィヨルドの旅
→スイス:氷河特急の旅
→フィンランド:デザインツアー
→スエーデン:デザインツアー
→チェコ:世界遺産
→ドイツ:ハルツ地方のお祭り
→ドイツ:東ドイツめぐり
→ドイツ:フライブルグとストラスブルグを巡る。
→フランス:プロバンス
→フランス:親友宅訪問(ボルドー)
→スペイン:マドリッド
→ポルトガル:リスボン
→ギリシャ:
→イタリア:アルベロベッロ
→トルコ:イスタンブール

安宿で良い。短くても良い。好奇心を満たしたい!
帰ったら必死に働かなきゃ…。


応援宜しくお願いいたしますm(_ _)m
→→人気blogランキング
です


Audiのナンバープレート 

日本に戻って来てからと言うもの。
意味もなくテレビを見ることが多くなってしまった私。
時間の無駄遣いだと分かっているが、なぜかスイッチを点けてしまう。

いつもの様に、テレビを見ていた時フッと目に入ってきたAudiのCM。
いやぁ~嬉しいことに!
「HH:Hamburg」のナンバープレートだったのです。
第二の故郷Hamburgのナンバープレートが日本で見られたと思うとチョッと幸せ~。

参考までに…。
ドイツでは車のナンバープレートを見ればどこで登録された車か分かるのです。
他の国は知りません。たぶん一緒?!適当なことを言ってしまった・・・。
例えば・・・「B:ベルリン」 「F:フランクフルト」 「K:ケルン」など
Hamburgでミュンヘンナンバー車を見つけたりすると
「何時間運転したんだろぉ~?」 なんて要らぬ想像をしてしまうのでした。

AUDI JAPAN←詳細はこちら
ドイツナンバープレート←詳細はこちら
CIMG3831.jpg
それにしても、なぜAudiはCM車のナンバープレートにハンブルグを使うのかしら?
HamburgってAudiの本社があるわけでもないし…。見栄えがいいから?
ちなみに、Audiの本社ってインゴシュタットって言う南ドイツにあるらしい。知らなかった…。
どなたかご存知ないかしら?

気になったので、他社も調べて見ちゃおっと。
●メルセデスベンツhttp://www.mercedes-benz.co.jp/
本社がシュトゥットガルトにあるだけあって、ナンバープレートも
「S:Stuttgart」 つまんない…

●BMW:http://www.bmw.co.jp/jp/ja/
直訳すると、”バイエルン原動機製造株式会社”=Bayerische Motoren Werke AG=
なんて地方のバイク屋っぽい名前だわ。
BMWもひねりがなく、本社(バイエルン地方)がありお膝元の
「M:Muenchen」 まじ。つまらん…
”当たり前”だっとは思うが…。
エンブレムの色をわざわざ州旗と同じにし、社名にも土地の名前が入ってる位だもんね。

●Volkswagen : http://www.volkswagen.co.jp/index2.html
くぅ~。またもや捻りがなく本社のあるヴォルフスブルクのナンバー
「WOB:Wolfsburg」 市民のための車だもんね…。

あぁ~。気になる!何でAudiは「HH」を使うの??

ちなみに、私の運転技術だとAudiは乗り易くって好きだなぁ~♪
自分で買いたい車はBMW。
助手席ならベンツがいいなぁ~。相方君。頑張って稼いでね。
皆さんは、どの車がお好き?


応援宜しくお願いいたしますm(_ _)m
→→人気blogランキング
です

お寿司 in 築地 

日本に戻ってくると真っ先に食べたいモノはやっぱりお寿司

今回は、ドイツ人の知り合いと行く計画を立てていたのでどうせなら築地で・・・・。
っと目論んでいたのですが、諸事情によりボツ。
正直、楽しみにしていたので友達を誘って築地へグルメツアーへ行って来ました♪
20070408-1.jpg

当然、行列が出来る有名店に行きたかったので「大和寿司」と「寿司大」へ!
平日9:30頃に行ったのですが、既に両店とも30分待ち。
待っても美味しいモノが食べられないドイツからすれば、30分なんて余裕!

店名 大和寿司
住所 東京都中央区築地5-2-1 中央卸売市場内6号棟
電話 03-3547-6807
営業時間 5:30~13:30
20070408-2.jpg

店名: 寿司大
住所: 東京都中央区築地5-2-1 築地市場内6号館
電話: 03-3547-6797
平日: 05:00 - 14:00 土: 05:00 - 14:00
20070408-3.jpg

実は、私達二つのお店をはしごしたのです…(^0^)¥
両店とも、大トロから始まり、うに・中トロ・かつお・などなど旬の魚をこれでもか!ってくらい
テンポ良く握ってくれ、スルスル口の中に入っちゃうんですよ。
美味しいモノってやっぱり違うのねぇ~。
お客さんの殆どが外国人だったことに加え、女二人の豪快な食べっぷりに板前さんとの会話も弾み、
久々に日本を満喫したぁ~と思いました。
20070408-4.jpg

築地が移転する話が出ていますが、個人的にはこの古さ・建物に染み付いたにおい
歴史は大切にして貰えればな…。と思います。
地震や衛生面・地価など問題はあるでしょうが、日本の文化は他国にはない
独特の雰囲気は後世に受け継いで欲しいです。


応援宜しくお願いいたしますm(_ _)m
→→人気blogランキング
です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。